8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

テーブルとイス選び

第91回 テーブルとイス選び

資金に余裕がないので、新たに購入する予定の家具は、イスとテーブルくらい。

今は座卓なので、新居のためのイスとテーブルはどうしても調達しなければならない。

前に書いた ドイモイコレクションズ (http://www.doimoi-collections.jp/ の 某デザイナーの超有名イスそっくりさん が再入荷していた。
(前にも書いたが違法ではないらしい)
オリジナルは明るい色の材に光沢のある塗装だが、新入荷品には、オリジナルにはない色と材も追加されている。
↓オリジナルとほぼ同じ(デザイン・寸法は全く同じ。ペーパーコードの素材もオリジナル品と同じもの)
ドイモイチェア バーチ

これがなんと1脚24,780円(税込み)
オリジナルの方は札幌市内の某ショップで8万5千円(税込み)

↓新顔 オーク製 塗装もツヤを抑えたマットな仕上げ
ドイモイチェア オーク

こちらは少し高くて35,700円(税込み)
お店の人によると、ネット上ではオリジナルもどきとの違いがあまりわからないので、売れ行きはイマイチ。
でも、自分としてはテカテカしていない塗装が良い感じ。

↓これも新顔  ウォールナット材 
ドイモイチェア ウォールナット


こちらはさらに高くて、一脚40,000円。
↓ 同じような色合いのテーブルと合わせると、シックー!
ドイモイ 濃い色イス&テーブル

木目もイイ感じ。

このイス、自分としては座り心地も良くて買う気満々なのだけれども、妻が・・・・
座面が少し高い、脚が浮いちゃう
とのこと。
彼女の身長は153cm。

旭川家具のイスは、もう少し座面が低くて、妻にはちょうど良い感じらしいのだが、こんどはテーブルの高さをどちらに合わせるかが難しくなる。

自分としては上のイスだとテーブル高は69センチがちょうど良い感じ。
が、低めのイスに座った妻にとっては高すぎ。

難しいのう。

とはいえ、まずはテーブルを選ばなければ、イスも選べない。
今日、明日は澪工房(http://www.mio-kobo.com/   )のセールで展示品3割引。
テーブルの物色してきます。

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 一戸建注文住宅  にほんブログ村 自然素材住宅
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。