8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

庭に6畳サイズの日除けを作る その2

第747回 庭に6畳サイズの日除けを作る その2

庭の日除けを作る、その2。

今回、日除け兼雨除けに求めるのは、
普段は邪魔にならずに、
いざ必要になったらスムーズかつスピーディにセットできる構造。

ということで、壁とは反対側の構造を色々と考えた結果がこれ。

201608 庭の日除け 鉄柱とホルダー
↑塩ビをさや管にして、中に鉄管。

ホームセンターをうろついていた時に、
水道資材の塩ビ管の内径マイナス数ミリ、ちょうどよい外径の鉄管(農業用?)を発見したので
そのコンビで行くことにした。

庭の外側には高さ1mほどのフェンスがあるので
長さ1mほどの塩ビ管をそこに固定する。
固定は針金か何かでちょこちょこっとでOK。
フェンスと同じ高さなので、ふだんは塩ビ管は全く目立たないハズ。

塩ビ管の中にちょうど納まる太さの鉄管は、長さ2.5mくらい。
日除け・雨除けが必要なときに、塩ビ管の中に鉄管を差し込むと、
余計なロープ等を張ることなしに、しっかりと柱を立ることができるという寸法。

ただし、広さ6畳の日除けシートとは言っても、
庭の境界線=柱の位置に届くほどの大きさはないので
伸縮性のロープか何かでシートと柱をつなぐ。

ということで伸縮性のロープを引っ掛ける構造が、
鉄柱に必要なので、若干の工作が必要である。

201608 庭の日除け 鉄パイプに穿孔
↑刃先がすべりそうなので、マスキングテープを貼って滑り止め。

鉄管は、軽量鉄骨よりも部材の肉厚が厚いので、
ちゃんと削孔できるか心配だったのだが、
意外とあっさりと穴が開いた。

201608 庭の日除け 鉄柱 フック引っ掛け金具
↑こんな金具をセットする。

201608 庭の日除け 鉄柱 フック引っ掛け金具セット
↑この金具に伸縮性のロープの端を引っ掛ける。

ということで早速日除けをセットしてみたら・・・・・

大失敗!

201608 庭の日除け たるんでる01
↑たるんでる!

たるんでしまう!
かっこ悪い!
雨の時に滝になる!

201608 庭の日除け たるんでる 01
↑明らかにたるんでます!

これはダメだわ。
何か考えないと。

まさかの3回目に突入!

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。