8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ガスコンロ

第65回 ガスコンロ

自分はあまり関心が無かったのだが、妻は色々と考えていたらしい。

聞くと、これなんか割と良いのではないだろうか・・・と見せられたのはハーマン社の
S-Blink+do という3ツ口のビルトイン型のガスコンロ

↓これが ハーマン社 スタイリッシュ・ブリンク(S-Blink)+Do
S-Blink+do


自分的としては頑丈かつシンプルで火力が強いということなら、業務用でもイイかな、くらいのことしか考えていなかったのだが、写真を見るとデザイン的にはシンプルで良さそう。

3分割の全面五徳、ステンレス天版、高火力(4500kcal)など、質実剛健な感じも、好み。
S-Blink+do 天版


小型のダッチオーブン付属で、グリルでダッチオーブン料理ができるというのは、ちょっと凝りすぎのような気もするが。

↓小型だがかなりしっかりしているダッチオーブン。
S-Blink+do ダッチオーブン


グリルは深め。重い鉄鍋(ダッチオーブン)を使うことを想定しているためか、他のガスコンロに比べて、抜群に剛性が高く、スムースに動きながらもガタつかない。

ショールームに行って実物を見ながら話しを聞くと、タイマーや揚げ物センサー、湯沸かしセンサーなどの機能もあるが、電源は電池なので停電時も問題なく作動するとのこと。
そうゆうの、好きです。

↓ これらの機能は電池で動く
S-Blink+do 操作


業務用コンロも捨てがたいのだが、残念ながら魚を焼くグリルを別に用意しなければならない。
妻は、焼き網で焼くかなぁ・・・とか言っているけど、新築の室内で、本当に、焼き網で煙り上げながらサンマ焼けるか?

希望小売価格25万円(税別)というところが引っかかるが、調べると14万円くらいで売っているサイトもある。
なんとかなるかなぁ・・。

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。