8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雪が降ったが、雨樋取り外しの効果の程は?

第626回 雪が降ったが、雨樋取り外しの効果の程は?

すこし前の記事で、
落雪で壊れるのを避けるために、雨樋を取り外したのだが、
支持金具は外せないので壊れちゃうかも・・・・ということを書いた。

→ 雪が降る前に雨樋を取り外す

我が家のある札幌は、今年は比較的小雪なのだが、
たまたま、単身先から自宅に戻っている時に少し雪が降ったので、
残された雨樋支持金具がどうなっているか気になって、チェックしてみた。

落雪直前の雨樋支持金具の様子
↑降雪の翌日。晴れ間が広がりお日様が顔を出したら、雪が滑り始めた。

上の写真は、雪が落ちかけの様子。

で、下の写真は雪が落ちた後。

落雪後の雨樋支持金具の様子
↑屋根の雪が落ちた後。金具に雪が載っている。

やはり、落雪は途中で金具に引っかかっているようだ。

今回の雪は、それほど量も多くなかったので、
金具にダメージはなかったように見えるが、
もっと積雪量が多かったら・・・・・・

もし雨樋を取り外していなかったら、
かなりダメージを受けていたのではないだろうか。
その点では、上手くいったようだ。

しかし金具については、この冬を無事に越せないかもしれない。

うーん、金具を取り外すことを考えた方が良いみたいですねぇ。

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。