8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雪が降る前に雨樋を取り外す

第620回 雪が降る前に雨樋を取り外す

雪が屋根からスベリ落ちると、せっかく設置した雨樋が壊れてしまいそうなので、
雨樋を外しました。

設置時と同じく、高所作業です。

雨樋取り外し
↑高所作業で雨樋を外しました。来年春には、また設置します。

この雨樋は、9月に設置したばかりです。
庭の水たまり防止のために、オクサマの提案を採用して、
あまり深く考えずに設置したものですが、冬に向けての考察が少々疎かだったかもしれません。

たしかに水たまり対策としては十分に効果があり、新たに延長した庭の暗渠配水とも相まって
最近は目立った水たまりは発生しないようです。
(単身赴任で家を空けていることが多いので、確証はないが・・・)

が、雪への対応については、イマイチ良く考えていませんでした。

雨樋を外しても雨樋の支持金具は残ってしまう・・・・・・

2013雨樋ホルダーが残った
↑雨樋の支持金具が残っちゃった・・・。

木ネジで取り付けてあるので、
これをいちいち取り外すのは、大変なだけでなく
何度もつけたり外したりを繰り返すと、ねじが効かなくなってしまう。

ということで、金具は残したままにしてあるのだけれど
落雪で壊れないか、心配です。

うーん、金具を別の、取り外し可能な板に固定して、
その板を何らかの金具で軒先に固定する、というような方法もありうるけど
いかにも面倒くさい。

この冬を越して金具が壊れてたら、何か考えないといかんなぁ。

ちなみに、落雪の影響を受けない縦樋は残したままです。

2013 雨樋の縦樋
↑縦樋は取り外さず、残してあります。


FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。