8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミツバが巨大化

第429回 ミツバが巨大化

昨年、あまり深く考えずに畑の隅にミツバの苗を植えたら、どんどん成長してしまった。
いまではこんな姿に。
もはや、葉や茎をちぎって食べるといったレベルではありません。

↓ミツバとは思えぬ姿に。
三つ葉がこんなんなってしまいました

もともと多年草なんだから、一度植えたら、後に尾を引くことを考えておけよ~→自分!

いやぁ、考えが甘すぎました。
というか、ポット苗がとっても小さかったので、そこまで考えが及びませんでした。
こんなに大きくなるんですね~。
びっくりです。

↓苗を植えた直後。片手で掴めるくらい。
みつば苗植え付け直後

これがぐんぐん成長して・・・

植え付けて2年目の初夏(今年ね)には小さな白い花が咲きました。

↓白い花が見えるかな?この状態だとまだミツバに見えます。
三つ葉の白い花

そして、今では種までなっています。

↓多分、これがミツバの種子
三つ葉のタネ

このまま放っておくと、この一体がアンタッチャブル・ゾーンになってしまうので、秋になったら、根ごと掘り出して他の場所の植え替えよう。

一方、思ったように成長してくれないのがミョウガ。

ミョウガって、日当たりの良くないジメジメした場所に生えているようなイメージが強かったので、昨年は、家の北側の、ほとんど直射日光の当たらない斜面に植えたところ、日当たりが悪すぎたのか、いつの間にか姿を消してしまいました。
ということで、今年は昨年よりは少し、日の当たる場所に植えてみました。

↓朝だけ日光があたります。
ミョウガ植え付け直後

↓場所は、東側斜面の、野いちごの下です。
みょうが植え付け場所

朝方の2~3時間はお日さまが当たりますが、それ以外は日陰。

なかなか大きくならんなぁーと思って、しばらく放置プレイに処していたところ、思いがけずに、ヨコからもう一つ芽が出ていることに最近気が付いた。

↓隣に新しい芽が伸びてきた
ミョウガの新芽

うーん、いいぞいいぞ。
しかし・・・・
ミョウガ好きなので、深く考えずに苗を買って植えてみたけど、どうやって、どこを収穫して食べるんだろう。
・・・・・ああっ、計画性がない!


FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。