8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

土掘りの時はご用心

第423回 土掘りの時はご用心

敷石を置くために庭を掘ると、掘った土の中からガラスの破片が出てきた。

一つや二つではない。
なんやかんやで、40~50片近く出てきただろうか。

↓出てきたガラスや鏡の破片。
出土したガラス類

この土地には、もともと昭和40年台くらいの建てられたとおぼしき、古い建物が建っていた。

その建物を壊した後の更地を購入したのであるが、恐らく、古い家を壊すときに出たガラスの破片なのだろう。
重機でバキバキと壊してしまうので、その時にどうしてもガラスや鏡の破片が出てしまうということのようだ。

それにしても、こんなので手をザックリと切ったら大変。

土作業をするときは、手袋の着用を忘れないようにしなければ・・・・・。


FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。