8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

玄関アプローチの敷石に着手

第418回 玄関アプローチの敷石に着手

前回予告通り、現在、作業中の一階玄関アプローチ製作について。

重機が入ったり、掘削したり、埋め戻したり、足場が組まれたりで、家の周りは、引き渡しを受けた時は砂利混じりの、硬い酸性の土が、ただ平らに広がっているだけでした。

前回、ご紹介したとおり、階段とか土留めなんかは着々と進めたのですが、平面部分は、とりあえず後回し。

↓引き渡しから、一冬越した、2009年春先の南側敷地の様子。見事に何ーんにもない。
2009spring-南側庭

ここに、樹木を植えたり、クローバーの種を播いたりで、緑が回復した様子が、下の通り。

↓2010年6月初めの様子。時期が違うせいもありますが、見違えるよう。
2010-6 南側庭

ここにはハウチワカエデ、ツリバナ、アオダモを植え、斜面側(ハウチワカエデのあたり)にクローバーの種を
まきました。
そして、並んでいる薪が、印象を強くしています。

地面の部分は雨が降るとすこしズブズブするので、歩く部分には砂利を播いています。
が、あまり見栄えが良ろしくない。

そこで、通路として使う部分に何か、細工をすることにしました。

枕木や鉄平石とか大理石の飛び石、あるいは、またまた札幌軟石を埋め込んで並べてみるなんてことも考えました。
枕木や鉄平石もなかなか良さそうなのですが、ちょっと躊躇してしまうようなお値段です。
土留めや階段とお揃いで、札幌軟石を並べるというのも魅力的ですが、夏の稼ぎ時に、知人にトラックを出してもらうのはチョット心苦しい感じです。

ということで、簡単に取り回しが出来て、風合いがあって、値段が手頃な素材・・・・・
ホームセンターを何カ所か回って熟考した末に、リブパネルなる、コンクリート製の板を敷くことにしました。

↓これがリブパネル。39cm×19cmで厚さ5cm。表面が平滑じゃないところがよろしい。
リブパネル

決め手になったのは一枚198円という値段。

ちなみに、単なるコン板は、雰囲気が合わないということで妻から却下されています。

早速設置・・・・の前に、感じを掴むために、大量購入する前に試験的に設置してみました。

↓まずは4枚だけ購入。
設置前状況-下から

起点側(下の道路側)から設置します。
穴を掘って、凍上抑制のために砂利を敷いて、その上にリブパネルを設置。
↓砂利の確保のために、掘った土を篩って砂利と土に分類。
試験設置作業

本当はもう少し深く掘った方が良いのかもしれませんが、10~15cmくらい掘って、下に砂利を敷いてから、リブパネルを設置しました。

↓試験的にリブパネルを設置
リブパネル試験設置

リブパネルは幅39cm。
それだけだと通路として幅が狭すぎるので、2枚並べることにします。
あいだに札幌軟石が置いてありますが、これは、この部分に段差があるので、高低差を埋めるために踏み石として置いていたもの。
とりあえず、そのままにしておきます。

質感の源になっている表面のデコボコが、歩くときに少し邪魔かも・・・・・と思っていましたが、特段問題なさそう。
ピンヒールだと少しつらいかな?

まあ、妻のOKも出たので、これで決定。

次に、どのように並べるか。

↓地面にヒモで縄張りしてみました。白いヒモが見えるかな?
1階玄関アプローチ縄張り

あんまり一直線だと硬い感じになるので、直線部分も、あえて少し左右に振ってみることにします。
ツリバナの周りは、楕円形に迂回する感じ。

これに合わせて、歩測。
リブパネルの配置は、だいたい15~20cm間隔くらいだろうか。

余さないように、最初は少なめにリブパネル30枚購入。
並べてみたら、少し少ないので、追加で8枚。

↓仮置きしてみました。ベランダから見下ろすとこんな感じ。
敷石-ベランダから

↓上の道路から。
敷石仮置き-上道路から

↓玄関から。
敷石仮置き-玄関前から

うん、良さそうですね。

早速設置、といきたいところだが、本日は天候悪し。
雨の中で土仕事をすると、どろどろになって収拾がつかなくなるので、設置作業は持ち越しです。

今後の手順
1.リブパネルの幅より若干広めに穴を掘る。穴の深さは15cmくらい。
2.雑草の根が入ってくるのを防ぐために穴の底~フチに防草シートを敷く。
3.防草シートの上に砂利を敷く。
4.水準器を使って、砂利の表面をだいたい水平にする。
5.上にリブパネルを並べる。
6.すき間に砂利を充填する・・・・ヒメリュウとか植えた方が良いだろうか?

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。