8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

水菜が開花・結実

第414回 水菜が開花・結実

昨年、9月始めに水菜のタネを播いた。
水菜は、冬の野菜のようだが、北海道では播くのが遅すぎたようで、あまり大きくならないまま、冬・・・・・根雪を迎えてしまった。

残念。

そして春。
雪が融けると、その下から、以外にも、昨秋、成長しきれなかった水菜が青々とした姿を現しました。
なんとなく放っておくと、少しづつ伸びてきて、このまま伸びてくれれば、今度こそ食用に・・・
ラッキーとか思っていたら・・・・・・・食べる水菜とはほど遠い姿に・・・・・。

↓茎が伸びて、いつのまにか花が咲いてしまいました。
水菜の花

↓水菜の畑が、黄色い花畑に。
水菜畑

それも、そのまま放っておいたら、花が終わると、なにやらその付け根が膨らんできました。
↓花の根元が、細長く膨らんできました
水菜の実

そして、6月終わりにはいると、その膨らみが茶色く変色して、枯れてきました。
↓さや状の膨らみを手で触れると・・・・・中からタネが。
水菜結実

やはり、さや状の膨らみの中身はタネでした。
触って簡単にさやが割れるのは、充分熟しているタネでしょうか。
少し青みが残っているさやは、触っても割れません。

充分乾燥していて、簡単に割れるさやからタネを集めまてみました。

↓本当に芥子粒のようなタネです。
水菜のタネ採取

さて、このタネはきちんと発芽するのでしょうか?
ものは試しということで、まずはポット苗に播いてみます。
タネをポット苗にばらまいて、上から薄ーく土を振りかけます。

そして、たっぷり灌水。
↓種が小さいので一ポットあたり、数十粒の種を播きます。
水菜・・・ぽっとに播種

↓6ポット分、作ってみました。
ポット6つ分の水菜
これで、無事に発芽したら畑に植え付けます。

昨年は、9月始めに種を播いて、一週間しないうちに発芽しています。
2世代目になる、ことしの種はどうでしょうか。

発芽することが確認できたら、残りの種は畑に直接ばらまいてもいいかも。

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。