8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

やっと薪割り完了

第411回 やっと薪割り完了

2週間前にもらってきた公園の剪定木や枯損木を、やっと割り切りました。

割り切る・・・って表現が変だな。

↓もらってきた材木をチェンソーで玉切ったところ。
玉切りました

薪割り用の斧には、あこがれはあるのですが、高くて手が出ないので、実家から借りているハンマーとクサビでしこしこ薪割りです。
クサビは去年、ダム湖の流木を割って薪にするために買いました。

クサビを買うにあたっても、薪割専用のタガネは6千円とか7千円とかするのでなかなか買う決断ができず、
色々と物色して、ようやくホームセンターの園芸コーナーでたしか約3千円ちょっとのものを見つけて、それを買ったのですが、調子は上々です。

↓ちょっと腰が引けてる?
ハンマーくさびで

本日は、前回の薪割りの時に、後回しにしていた
節がついている材や、かなり太いもの、枝分かれ部分など、ちょっと手強そうな材を片づけました。

斧に比べてクサビは、一撃で材が割れなくても、何度でも同じところを攻めることが出来る点が良いところです。
上にかいたような一癖ある、ワルの時は、特にそのポイントが生かされます。

さて、エスティマの後部座席を倒して、目一杯積み込んできた量の木材で、結構な量の薪ができました。

↓これで半分くらい?
公園こそん木薪-2

↓赤で囲んだ薪も、公園の枯損・伐採木から今回つくった薪。
公園こそん木薪-1

これで、手元の丸太は概ね、全部、薪にしました。
あとは、もし、今年も札幌近郊某ダムの流木無料配布があれば、それをもらいに行きます。

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。