fc2ブログ

8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

今度は公園の剪定木などをもらいに

第406回 今度は公園の剪定木などをもらいに

デジカメが壊れた。

すでに8年間使用しているので、壊れてもおかしくはないが、突然だった。

現在、修理or購入で揺れ動いているところ。
よって、しばらく写真は携帯で撮影したものになる。
解像度がチョット悪くなるがご勘弁を。

* * * * * *

ダム湖の流木 → 流木の無料配布で燃料ゲット
近所の住宅新築現場 → 薪集め・・・建築端材を貰ってきた
工事現場の伐採木 → 間伐材を(無料で!)もらってきた

などの、様々な場所で薪の素材をかき集めてきたが、今度は公園の剪定木などを貰ってきた。

少し前に、妻が、自分が住んでいる札幌市の広報誌(月一回配布)に
「公園の剪定枝・枯損木を差し上げます」という記事が載っているよー、と教えてくれた。

室内の薪ストーブの他に、五右衛門風呂やアースオーブン(粘土窯)など、薪を使う機会には事欠かない我が家なので、薪は多くあるに越したことはない。

しかも、タダで、配布場所が近所だとなれば、行かない方がどうかしている。

ということで行ってきました
「札幌市 南区土木センター」

広報誌に載っていた条件は

・長さ1m程度に切断した、直径10~30cm程度の枯損木等を無料配布
・積み込み,運搬は希望者各自
・トラックや業務用車両での来場は不可
・朝9時開始で、在庫が無くなり次第終了

配布開始の少し前に配布場所に着けば良いや・・・と思って、家を出たのが8時半ころ。

配布会場(札幌市南区土木センター)に着いたのが8時45分頃だったのだが・・・・・
入り口で会場整理のおじさん(多分・職員の方)に貰った紙切れには58の文字が。

58番

なんと、配布開始15分前ですでに57台の車が並んでいるではないですか!

↓青い屋根のかまぼこ倉庫の裏に剪定木や枯損木が並べられている。
車の行列

番号札の順に、並べられた木材のそばに車を乗り付けて、好きなだけ木を積んで帰るというシステム。
一度に20台以上車を並べられるが、皆さん、ずらりと並べられた木をあちこち物色していて、良さそうな木を集めることにご熱心で、なかなか車が入れ替わりません。

薪、取り放題

58番の我が家は、結局1時間近く待つ羽目になりました。

ところで、並んでいる車を眺めていて、お隣さんの車があるのに気が付きました。
なんと、先頭から3番目ではないですか。
後で聞いたら、朝6時前に来て並んだとのこと。

来年からは、我が家ももう少し早めに来た方が良さそうです。

お隣さんは、貰っては運び、家で降ろして又貰いに来るというサイクルで、3回往復もしたとのこと。

↓我が家の成果はこのくらい。
満載 収穫

これから、玉切って、太いモノは割らなければなりません。

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)