8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薪づくり、概ね終了

第336回 薪づくり、概ね終了

先週末に引き続き、流木を薪にするために、借りてきたチェンソーで玉切り。

先週末は雨で途中で中断していたのだが、今日は、朝食後の1時間ちょっとで、残った流木がほとんど片づいた。

↓玉切り作業開始前
もらってきた流木

↓先週末の作業中断時点。
本日の成果

↓本日時点
玉切り2日目

↓流木薪のボリュームは、大体1立方米弱くらいか?
  ※左側の、青いシートをかぶっている薪は、購入したもの。
玉切り2日目その2

右奥の方に、まだ長いままの流木が見えているが、いずれも細くて、いちいちチェンソーで切らなくても良さそうなモノ。

電送チェンソーは、思っていた以上に調子がよい。

我が家は、一応住宅街の中にあるので、あまり大きな音を出すのは隣近所の迷惑になってしまうので、作動時のエンジン音が静かなのが何にも代え難い優れた点。
さらに、手を離せば直ぐにモーターが停まる、つまり音がしなくなるのもポイントが高い。

たしかに、エンジンチェンソーに比べればパワーは無いようだが・・・

価格もエンジン式よりもずいぶん安いので、とりあえず電動チェンソーを買えば?という師匠のアドバイスはなかなか深いかもしれない。

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな



にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。