8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

野いちごの調子が悪い

第303回 野いちごの調子が悪い

植物の調子が悪いよー、というネタが続いておりますが、本当に不調です。

赤くなった野いちご

野生種だから頑強、手入れ必要なし、放って置いても、伸びすぎて困るほど成長する
などと聞いていた野いちごですが、どうも調子が悪いようです。

葉が赤くなった枯れていきます。
残っている葉も、フチが赤くなっています。

水不足かと思い、じゃんじゃん水をあげたのですが、どうも逆効果のようで、ますます悪化しているみたいです。

じゃあ、水はけが悪いための過湿が原因でしょうか。
それとも、近頃の悪天候による、単なる日照不足?

ここの土はお世辞にも水はけが良いとは言えないような土です。
土壌が原因というのは、大いにありそうです。

ということで、実験的に、水はけの良い土に入れ替えて、そこに新しい野いちごの苗を植えてみることにしました。

↓新しい苗は、まだ青々しています。
新しい野いちご

土は、水はけが良さそうなバーク堆肥。
十勝バーク

穴を掘って、土をバーク堆肥に入れ替え、野いちごの苗を植え付けました。
新野いちご植え付け


↓植え付け直後  しばらく経つと・・・→
新たな野いちご  新野いちごの様子

また葉が赤くなって、枯れてきているではありませんか。

一方、最初に植えた苗も、葉は枯れていますが、元気に花を咲かせ、実を成らせているのです。
野いちご0621

葉が落ちるのは、何かの適応過程にあるからで、大したことではないのだろうか?
放っておけば良いのかなぁ・・・・

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな



にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。