8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

家の模型ができました

第108回 家の模型ができました

3日間の地盤改良工事も好天に恵まれて無事に完了しました。

本日、設計事務所に打ち合わせに行くと、家の模型が出来ていました。

模型-北西側から遠景

模型を作成した事務所のTさんによれば、これまで何十軒も作ってきた中で、一番手間がかかった家だった、とのこと。

光栄に思っておけばよいのだろうか?

実は、敷地の形状が複雑なことと、ベランダ回りに手間がかかったのと、ついつい、内部の造作までキッチリ作り込んだことが原因らしい。

内部の写真は撮り忘れたので、後日改めて。

今回は、外観を各方向から紹介。

模型-南西側から

これは、南南西側から見た写真。
これで敷地の形状などがわかると思う。

高低差があり、上、下いずれからも車が入れる道はついていない。
それで、駐車スペースは・・・・・・・

↓駐車スペースはこの通り
模型-道路側からの低い位置から

模型-道路側


西側からみるとこの通り。
こちら側の眺めが一番良いので、窓もベランダもこちらに配置。
駐車スペースの下には、露天風呂も設置予定。
模型-西側から


ベランダ上の屋根は透明なポリカーボネイトで光を阻害しないように工夫。
骨組みが見えてます。

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 一戸建注文住宅  にほんブログ村 自然素材住宅
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。