8回の転居の末に家を建てる

さすらいの転勤生活を経て、とうとう居場所入手へ。 露天風呂・ペレットストーブ・かまど・土間・焚火炉・珪藻土壁・無垢床・アウトドアリビングなどの妄想を小さな予算に押し込む一部手作りの挑戦の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

斧をもらいました

第538回 斧をもらいました

すこし前のことですが、
前の職場にいた後輩から、斧をもらいました。

斧

昨年の初夏に、薪割りの手伝いをしてくれた後輩です。

薪割に来てくれた時に、我が家を気に入ってくれたようです。

本人はまだ独身なのですが、ちょうど実家の建て替え(リフォーム?)を検討していたようで、
我が家を見て、我が家を設計をしてくれた事務所に実家の建て替えを頼みたいと考えたそうです。

→ 我が家を設計・施工監理したのはコチラ ふーむ空間計画工房

→ 施工実績で、我が家も紹介されています。 我が家

で、親御さんを連れて、改めて見学に来ました。

その時の手土産が、斧(^^;;;。

斧のヘッド部分

重量450匁。 って、何グラム?

ありがとうございます。

我が家の薪割りマシーンは、
これまでは小割用のマサカリと、大割りは、クサビ&カケヤだったので、
斧は初登場です。

斧のヘッド断面形


さて、我が家を見学をした親御さんは、ふーむ仕様を気に入ってくれたようで、よかったです。

我が家の設計・施工監理をしてくれた「ふーむ空間計画工房」は、
北海道内では知る人ぞ知る、といった感じの設計事務所です。
おまけに少人数でやっていて、設計ポリシーもはっきりしている事務所(主催者の宮島さんが?)
なので、非常に丁寧に、時間をかけて考え方の摺合せをするので、
設計を依頼してから完成まで、結構時間がかかります。

我が家は、設計をお願いしてから設計が完了するまで約10カ月くらいかかりました。

さてさて、後輩君の実家の建て替えはどうなるでしょうかね。

FC2 Blog Ranking ←ブログランキング ぽちっとな


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。